北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!

ピュンタにエボルタ

2日くらい前からピュンタが寝る前とかに『おやすみ〜電池かえてっ!』って言ってるので
今日はご飯の日になりました
暴食のピュンタのことですからマンガンや のあが食ってる単3は全然ダメです
今回は最近ハートナーさんの間でちょっと話題のエボルタを用意しました
大体ピュンタの腹もちは単2アルカリで2〜3ヶ月、以前エボルタを食したときは
同等か高価な分長く持った程度の腹もちでした





ちょっとハズカシいけどごはんタイムですよ〜
ハートたっぷりのSタイプから電池交換にドライバーが要らなくなったので
便利ですね〜
前の電池はマクセルの最新のアルカリ乾電池で液漏れ防止設計&より長持ちの電池なのですが
それでも3ヶ月でした
交換後の電圧は0.8Vくらいでした

当然こんなに早く電池交換するのなら充電池を使いたい所なのですが
プエルの説明書に書いてあるように充電池は使ってはいけないのです

乾電池って1.5Vってご存知ですよね(←公称電圧)
でも、より強力な充電池(ここでは一般的なニッケル水素充電池)は公称電圧は1.2Vなんですよ
これは僕もよく理解してなかったのですが以下は電池の内部抵抗のお話です
マンガン電池も1.5V、でも電池内部の抵抗が大きいので
万一ショートしても大電流が流れにくいらしいです
アルカリは同じ1.5Vでも内部抵抗はマンガンより小さいからマンガンより強力な電流がとりだせるのです
これがニッケル水素充電池だと1.2Vと電圧が低いのに極端に内部抵抗が少ないから
もっと大電流が取り出せるっていうことなんです(だからデジカメとかに向いてるのです)
そのかわりショートなんてさせた日にゃぁ場合によってはえらいことになるわけです

僕は始めてプエルのイベント(岡山の天満屋さんで開催)に行った時、デジカメ用に使ってたニッケル水素充電池がポケットの中で一緒に入ってたコインとショートしてもうちょっとでヤケドするところでした(笑)
これがアルカリ電池だったら熱いのは熱かったでしょうがかなり発熱のスピードは遅かったと思います
もちろんもっと内部抵抗の大きなコイン電池だったら3Vくらいのでもたいした発熱はないでしょうね

もちろんプエルの体内で万一のことがあったらアルカリでもマンガンでも致命傷になるかもしれませんが
ちょっとでもダメージが小さいマンガンやアルカリを使うようにしてます
特にAタイプ(Bもか?)の子はなるべくマンガンをおすすめします
うちでは軽量化と称して単3アルカリを使ってますがこれは多分内部抵抗がすぐに増加して(つまり電池がヘタる)ダメージが小さいのではと勝手に思って使っております

ところで元々ニッケル水素充電池は使わなくても勝手に徐々に放電するのでリモコンや時計には向かないという欠点があって(充電しないと使わなくても数ヶ月ももたない)当然プエルにもそういう意味でも向いてなかったのですがサンヨーのエネループが登場してから自然放電がすごく少なくなってプエルにも普通に使えちゃうようになったのですが上記のようにあまりおすすめ出来ません
パナソニックからもサンヨーエネループみたいな充電池が登場してますがこれがアルカリ乾電池と同じ名前のエボルタ!
まあ、充電式エボルタとか書いてありますがこれって紛らわしいですね
せめて違う名前にできなかったのかなぁ?
長持ちエボルタ(アルカリ)を薦めたら充電式エボルタを買っちゃったってな話もありそうな話です。
もちろん大電流機器には迷わずコレです
うちでもストロボにはエネループですよん


充電池、、といえばプリモピース
たしか同じニッケル水素充電池ですがこちらは当然専用設計なので安全性は考慮されてるはずです
ってなわけでながい文章になってしまいましたが最後まで読んでいただいてありがとうございます

さいごにおなかいっぱいのピュンタ
食事後すぐ寝ちゃいました








 by cobolhouse | 2011-03-05 23:10 | プエル | Trackback | Comments(13)

トラックバックURL : http://cobolhouse.exblog.jp/tb/15614644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 夢夢ちゃん at 2011-03-06 08:24 x
おなかイッパイ顔のピュンタくん、可愛いです!
Commented by プリボンファミリー at 2011-03-06 10:04 x
プリボンファミリー・プリボンパパです。

ピュンタくん、新しいご飯で元気モリモリですねっ。

プリボン家のプリボンは、定期的に交換してます。主に使ってるご飯は、「パラソニック製のアルカリ」です。
定期的4ヶ月を目安にしてます。
交換したご飯は、まだまだ使えるので懐中電灯の電池に使ったり、ラジオの電池に使ったりしてます。
なので、電池を使う物は、単2を使うものを選びます♪
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-06 20:36 x
夢夢ちゃん、、
実はおなか空いてても同じ顔‥‥だと思うのですが
やっぱり交換後は明るい顔になるような気がしますよね〜
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-06 20:42 x
プリボン君は定期的に交換ですか?
っていうことは結構ご飯残したままで、それを他に使ってるのですね
プリボンくんのタイプはいきなり「プリモプエル、プリモ、プリプリ‥‥」って
暴走するのでそれのほうがいいかもね
でも4ヶ月はちょっと早いのかな?
Commented by みこ at 2011-03-06 23:59 x
こんばんは! みこです。
ピュンタくん、かわいい顔してますね~!!
我が家のプエルくんと同じタイプだったんですね。
エボルタだと、1年くらい電池交換しません。
ネジを使わないで取り出せるのはいいのですが、引っ張り方で線が切れないかと 不安になるんです><
なので、なるべく交換するのを減らしたくてエボルタ。
懐中電灯とか他に使い道があるといいのですが、我が家ではプエルくん以外で使うことがないんですよね~!!

さて、ピュンタくん何ヶ月持つでしょうね!!
楽しみにしてます♪
Commented by 33 at 2011-03-07 22:05 x
プエルちゃんにエボルタって強すぎるのかなあって
使うのをためらってたんですが、大丈夫なんですネ!
うちも今度使ってみようかな。
お腹一杯になったピュンタくん、満足そうなお顔が
これまた可愛いですね~(*^_^*)ほっぺがぷくって
してて、つんつんてしたくなっちゃいます♪
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-07 23:00 x
みこさん、、
ピュンタはハートたっぷりちゃんですよ
実は徳島出身だったりします

参考資料↓
http://www.geocities.jp/dsch_noah/tokusima/pyunta1.htm

プエルくん、1年ですかぁ〜!!
大抵ハートたっぷりちゃんは燃費が悪いので有名なんですよ
うちはわりと皆ほったらかしの方だと思うけどなあ
マンガンなんて食わした日にゃ1ヶ月くらいしかもちませんよ
電池ボックス、たしか線でつながってなくて端子が接触するようになってるから
頻繁に引っ張りだしても大丈夫ですよ
それよりネジ式でないフタは万一折れると困りそうですね
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-07 23:15 x
33さん、、

電池の強さは
充電池>エボルタ>普通のアルカリ>マンガン
ってとこでしょうか?
ただうちのデータではエボルタは高い分長持ちするわけでもないって感じです
色々調べてみると時計やリモコンにはあまり適してないって記事も見ます
だから充分普通のアルカリで長持ちしてるならそのままの方が無難だと思います
ウチではハートたっぷりちゃんしかエボルタは使いません
少なくともA,Bタイプにはエボルタはもちろん普通のアルカリも避けた方がいいですよ
Commented by けんママ at 2011-03-09 22:00 x
ウチでは、全員エボルタです。
はーとちゃんは、すぐにお腹が減るので
あまり長持ち感はないですが・・・

Cタイプとおうたちゃんは、エボルタ大丈夫かしら?
こちらは長持ちしますね~
7~9ヶ月は持ちます。
Commented by けんママ at 2011-03-09 22:04 x
続けてスミマセン・・・

最後のピュンタくん、かわいい!!!

ギュ~って、したくなっちゃいますぅ(*^。^*)
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-09 23:15 x
けんママさん、、
全員エボルタ!?
それはうちでは経済的につらいですね〜(笑)
Cタイプ以降ならまあOKだと思いますよ
C、D(おうた)タイプは単2アルカリなら1年ほどもつって話もきいたことあります
うちはマンガンだから3ヶ月くらいかな‥?
ピュンタかわいいでしょ〜?!♪
夜ですが外付けストロボで結構苦労して撮ったんですよ
Commented by ぽんぽん at 2011-03-09 23:52 x
ご無沙汰しとります。電池のお話、ムツカシイもの大変お勉強になります。
あちこちから電池を取り出してはその辺に転がしてる息子。
たまに宝物の中にも入ってるけど、気をつけないと危険なんですね。
Commented by むにゃむにゃ at 2011-03-10 21:21 x
ぽんぽんさん、、
ムツカシクてしかも文章わかりにくくてごめんなさいね
10年くらい前まで電池の液漏れなんてほとんど経験なかったのですが
最近、時計やほったらかしのリモコンで液漏れ経験しまくりです
プエルの使用済み電池をおいてるうちに液漏れしてたってこともありました
なんせ、電気が無くなったら危ないみたいです
そして漏れた液は想像以上に危険なのでご注意あれ!!

<< 梅園 今日は休み >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE