X-29詳細

ひこーきの話しばかり続きます。
すみませ〜ん。

今日は学生時代に作った最後のUコン機の細部をチェックしてみます。




f0050651_21453241.jpg

ムスタングと違ってこちらにはパイロットさんおりません。
機体作るのに精一杯で乗せるの忘れた?
ムスタングの方のパイロットは既製品だったけどX-29のサイズの人形がなかったのかな?
ちなみに風防(キャノピー)は木で型を作って透明の塩ビの板をガスコンロで炙って、
型に押し付けて熱い思いをして作りました。透明度はイマイチ。



f0050651_2145506.jpg

ムスタングでは翼の端から出てたワイヤーは胴体から出ます。
(なぜか取り外されて写真では穴があるだけです)




f0050651_21455678.jpg

普通の飛行機の尾翼は前に付いてます
面舵いっぱ〜い に上に切ったとこ





f0050651_2146278.jpg

垂直尾翼の付け根は実機に似せて凝った造り。
よく見ると外せるようになってます。



f0050651_21461825.jpg

ネジ2カ所ゆるめて、外れた〜。



f0050651_21462334.jpg

よくこんなに凝った造りにしたもんだ。



f0050651_2146339.jpg

主翼の後ろにフラップという可動部があるのですがその機構をメンテナンスできるように
なってたようです。 (←人ごとみたいだ:笑)
もっともメンテナンスなんてする必要は全然なかった。

つづく……
[PR]

  by cobolhouse | 2012-03-22 22:01 | その他 | Comments(2)

Commented by プリボンファミリー at 2012-03-23 07:33 x
プリボンファミリー・プリボンパパです。
やぁ~細かい作業ですなぁ~
プリボンパパは、昔よく車のプラモデルを作りましたよ♩
Commented by むにゃむにゃ at 2012-03-24 19:52 x
プリボンパパさん、、
やっぱり男の子は模型好きですよね〜
どんな車作ってました?
当時は車とか興味無かったけど
今は自分が乗ってる車の模型欲しいなあ
ノアって無いんですよね

<< X-29飛んだの? 飛ばなさそうな模型飛行機 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE