カテゴリ:オーディオ( 23 )

 

年末に壊れるな!!

今日はお正月休み1日目。
ハニーさんと初めてGUへ……
なあんかいかにも安そうなのがたくさんぶら下がっててなんでこんなに流行ってるのかわからなかった。
服なんて全然こだわらない僕がそう思うのだからハニーさんは余計そう思った?
彼女は変な帽子買ってた。
そうだ! 年中に丸刈りするから僕も帽子欲しいなあ。

さっきステレオ聞いてたら右のウーハーさんが音消えました。
慌ててスピーカー線とか配線替えたりテスターで測ったり……
どうもアンプの中がおかしいみたい。
うん?ヒューズボックスが緩んでるなあ?

で、初公開のパワーアンプの下っかわ。
明けたら治りました。
接触不良だったんかな?
びっくりさせんなよーー!
f0050651_025094.jpg






f0050651_05035.jpg

それと今日は初めてmacパソコンでTV電話!
大きな画面で見ても結構画質よかったなあ。
このTV電話、女の子ってなかなかしてくれないんだな〜!
お願いしても大抵断られます(笑)
[PR]

  by cobolhouse | 2013-12-29 23:56 | オーディオ | Comments(0)

FM放送

もう最近全然更新してませんね。
鈴鹿行きも東京行きもほったらかしのまま
記憶のかなたへ………


引越完了して一週間くらいかなぁ?
荷物はゆっくり解凍中ですが散らかしモードも戻って来たので
やっぱり部屋はゴタゴタ。。

オーディオは部屋が広くなったからか明らかに低音不足。
スピーカーの位置決めにも疲れてきました(笑)

今日は久々に用事のない休日。
いや、昨日会社の忘年会で今日の早朝は実家の村掃除だったので
ヒマなのは昼からですが……


旧居はハイツだったのでできなかったFMアンテナをちゃんと立てれるのが新居の楽しみだったので
今日、思いついてアンテナを立てることにしました。
アンテナはせっかくだから新しいのを買おうかとも思ったのですが旧居で適当に設置してた3素子のを使いました。
だって、この御時勢FMアンテナなんて買う人いないもんで店にも売ってないんですよ。。

マニアとしてはもっと素子数の多いものを使いたいところですが中継局が4kmと近いし10素子とかになると2m×4.3mと化け物みたいな大きさなのでやめました。
3素子でも1m×2mくらいの大きさなのだ。

f0050651_17241063.jpg


ベランダから屋根に上がる……
ちょっとコワかった。
地デジのアンテナのポールを使って付けるので簡単だった。



f0050651_17241199.jpg


20年前からの憧れ〜!
我家にFMアンテナが立ったよ〜!
テレビアンテナの下に見える『王』のカタチをしたやつです。
わかるかな?


f0050651_17241446.jpg


今まではハイツの2階通路の下に付けてたのでノイズも入ってて入力信号レベルも55dBくらいから一気に64dB。
ノイズ聞こえない!!
音質めっちゃクリアーー!!
ポップスなんて聞いてる分にはCDと区別つかんね!!

FMで楽しみなのはいろんなクラシック番組ですが、NHK交響楽団定期公演とかのライブが特に楽しみ〜!!
CDだと会場のノイズや演奏ミスを編集とかしてるけどライブだと会場のノイズも入ってるので臨場感があるのよ。
こんな高音質で聴けるのもNHKさんの研究開発のおかげです。
無駄に払ってる受信料分とりかえすぞ〜!!


エアチェックなんてもう死語、っていうか過去の趣味ですが僕はこれから楽しみます〜!
同じ趣味の方友達になりませんか〜???  (笑) そんな奴おらんか?


FMで受信、DATで録音、CDーRに編集でオリジナルCDができるのだ!

心配なのはDATもCDーRレコーダーもFMチューナーも古いしメーカーは修理もしてくれないはずなのでどれかが壊れたらこの趣味は終わっちゃう…… ってことです。

心細いなあ
[PR]

  by cobolhouse | 2013-12-08 17:48 | オーディオ | Comments(0)

CDプレーヤー修理

一年前に買ったSONYのCDプレーヤー。 正確にいうとスーパーオーディオCDプレーヤー。
音質はいいとしてCDをプレーするとパソコンにディスクを入れた時みたいにシャカシャカと回転音が気になってました。

f0050651_2217231.jpg





10年以上前にTEACのCDレコーダーもそんな音がしてました。
どうもこの辺からCDプレーヤーは『音楽CDプレーヤー』から『音を吐き出すだけのパソコン』になってるようで数倍速で読み取りフラッシュメモリーにデータを入れて音楽信号を出して行くって仕組みのようです。
TEAC のCDレコーダーはクレームを入れて「音が出ないように手を加えます」って言ってくれたのでそうしてもらいました。
たぶん回転数を低くしたのかな?

で、今回のSONYのプレーヤー。
ディスクの最初の方は回転数が早いからなのかディスクによりますがシャカシャカと音がします。
でも数分聴いてると音は段々小さくなりそれからは音は気になりません。
でもステレオコンポから気になるくらいの音がでるってどうよ!?
って思って修理にだしました。

f0050651_2217710.jpg

こんなステッカー貼って(笑)


SONYから電話がありました。
見てもらった結果は、『仕様範囲内』とのこと。
スーパーオーディオCDということで元々高速回転するからCDのブレとかで音がでてしまうのはしかたがない……とのこと。
買った直後ならブツブツ文句言うところですがもう一年も経つし、どうもどうしようもないみたいなのでそのまま返してと返事しました。
見込修理としてドライブを替えときますってことで『よりひどくならないようにお願いしますよぉ』って念を押して……

帰ってきました。
CDを入れてプレーしてみると………
異音はほとんどしませんでした。

チャンチャン!!
[PR]

  by cobolhouse | 2013-07-05 22:17 | オーディオ | Comments(2)

名前が!!

f0050651_2234636.jpg

昨年のガレージハラダの8耐の写真。


このバイク、名前がZX-10Rっていうそうです。
『10』は排気量が1000ccだから。


『1000』『ZX』…………
なんか聞いた事ある響き

そう!昔カセット大好きだったむにゃむにゃ青年(笑)の憧れだったカセットデッキの名前です。

Nakamichi 1000

↑いくつかある画像のうち黒いデッキです



カセットデッキの性能を究極に高めたモデル。
この下のグレードのデッキを持ってましたがもうこだわりの塊みたいなデッキでした。
ただ、どうも当たりが悪かったのか…… トラブル続きで売っちゃいましたが。。



ちなみに僕が買えなかった1000ZXLは¥550,000
(5万5千円とちゃうでえ)

そして細部をブラッシュアップして限定販売されたのが


Nakamichi 1000ZXL Limited
でした
(上記Google画像検索の金色のヤツです)

この前、TVでドクター中松氏のおうちにあるのが写ってましたが
キンキラキンでした。
そりゃ前面純金メッキだもんね!!
もちろん中身も金メッキパーツ多用なんだそうです。

お値段、なんと¥850,000!!

Limitedの名前が付くと増々バイクの名前みたい…??
[PR]

  by cobolhouse | 2013-03-06 22:12 | オーディオ | Comments(2)

CDプレーヤー

今日は関西プエルのお集り会。

いつも1時から始まるので12時頃に行くのですが今回は10時頃に到着〜。
というのも今回はヨドバシで買いたいものがあったからです。
ついでに大阪駅にある中古カメラ店で一眼レフのレンズを物色しようと思ってたのですが、
改修中で、でもどこかで営業してるって情報をゲットしながらも探し当てられずそちらには行かずでした。

ヨドバシカメラですが、欲しかったのはハニーさんのRICOH CX6の予備の充電池、
DATのクリーニングテープ、CDプレーヤーです。
さすがヨドバシ、全部揃いました。



f0050651_20505534.jpg


DAT のクリーニングテープなんてその辺の電気屋さんで聞いてもDATなんて知らないし、
カタログにもずっと前から載ってないし、、
でも、さすがにヨドバシにも2個だけ残ってるだけでした。




f0050651_20505816.jpg


CDプレーヤーもSONYの一万円台の安いのなんてもうありません。
CDプレーヤーはSONYって決めてるのですが、スーパーオーディオCD(CDより高音質の規格)も再生可能な3万円くらいの僕にしては高価なプレーヤーしかなかったのですがそれを購入しました。




オーディオ機器は帰ったら早速ばらすってクセがついてます。
まあ、天板を外すだけですがね。

f0050651_2051110.jpg


前の2万円弱のに比べたらちょっと部品が多かったです。(笑)
1980年代に買ったCDプレーヤーなんてのは基盤が5層くらいになってて物ものしかったのに比べたらシンプルなものです。

前のプレーヤーの音質がちょっとおかしいなあって思いだして、もう10年以上たってたから買いなおしたのですがさすがにデジタル機器も新しいのは良い音しますなあ。
もっともCDなんて進化はずっと昔に止まってしまってるので、前のプレーヤーが古いからっていうより劣化してたんでしょうね。
[PR]

  by cobolhouse | 2012-07-28 21:03 | オーディオ | Comments(2)

地デジ化


皆さん! あと5日ですよ
地上デジタルTVの準備は完了してますか〜??


f0050651_21214391.jpg


コプサイズのこのTVが見られるのもあとわずか
って言ってもさっき物置から引っ張りだして来たんだけどね

25年前っていってもプエル誕生の2倍昔だから
そんなに過去の話じゃないなあ
実はこの白黒テレビ、車載用なのです
20年前はこんなんでした
車載ではカラーは高価で液晶も画質イマイチ&高価な時代でした



動作状況もアップしとこう



[PR]

  by cobolhouse | 2011-07-19 21:29 | オーディオ | Comments(4)

エアチェック機器

3/3のblogに書きましたがこの7月にCSラジオのサービスが終わって
別のサービスに引き継がれることになりました
まあ、アナログTV終了みたいなお話です
せっかく高音質で聴けてたのに残念です

f0050651_2223334.jpg

上がデジタルチューナーで下がFM/AMチューナーです

今までの
規格:デジタル非圧縮
聴取料:¥700/1ch  または ¥2000(くらい)/12ch(くらい)

これからの
規格:デジタル圧縮
聴取料:¥2100/50ch
チューナーは今までのに契約してる人はタダでいただけます


今までのはクラシックのチャンネルしか聴けないのに¥700の契約でした
ただ、音質はCD並みだったわけです
他にもポップスやジャズのチャンネルもあるのですが僕には用がないのです
で、これからのは50chも聴けて¥2100
でも圧縮なので音質はだいぶ落ちると思われます
しかもクラシックしか聴かないのに聴取料は高くなってしまいます
これならちゃんとアンテナを立てたFMラジオの方が音質いいかも〜です
ただ、FMはクラシック専門ではないので番組がすくないんですよ

せっかくチューナーがタダなのですが考えた末,契約を続けないことにしました
高音質のFMチューナーも結構古いけどもう商品ってないのかな?
あ〜ぁ楽しみがまた減ったかな?

デジタル技術が進んで皆が気軽にまあまあの音質で聴けるようになっちゃって
デジタルシステム自体のポテンシャルはアナログ以上だと思うのに
こだわる人(=マニア?)が減って機器が減ってしまったのは残念ですね〜

これなら昔のFMからカセットにエアチェックしてた時代の方が充実してたかも?
[PR]

  by cobolhouse | 2011-03-17 22:21 | オーディオ | Comments(2)

おかえり〜

DATが修理から帰ってきました
実は「症状出ず、、」と連絡があり「見込み修理でもいいから原因が考えられるとこ直して!」
って伝えたのでテープのローディングや磁気読み取りヘッドとか交換で帰ってきました
っていうのは昨日の話で、今日配線を済ましました
その前に、もうこういう機械もなくなってしまうのでテープの出し入れの動作を
動画で撮っておきました



この動作ってVHSのビデオとそっくりでしょ?
実はCDが登場した時、『デジタルで再生、デジタルで録る』ってなキャッチコピーで
デジタル信号をビデオ信号に変換してそのころ普及しかけてた(もうしてたのかな?)
ビデオテープレコーダーに録音するシステムがCDプレーヤーのカタログに載ってました。
1982年の話ですがその頃にもうアマチュア向けのデジタル録音機があったわけですね
(もちろん相当高価だったと思います)
もちろんSONYだからビデオテープレコーダーはベータマックスでした

このデジタルレコーディングシステムを進化させてテープもグッと小さくなって
DATが誕生したわけです(1987年)
技術の進化=小型化 ってわけでテープは異常に小さくなってしまい
結構トラブルも多かったそうです
テープを引っぱり出して回転ヘッドにまきつけて‥‥‥
って複雑なことするわけだから開発メーカーのSONYは他社に比べて技術的に
かなりリードしてたそうです
SONYはVHSに比べて複雑なベータを開発してたから……って噂を聞いたことがあります
でも、最初のDATを発売したのはAIWAだったなあ、 なんでだろう?
テープがもうちょっと大きかったら使いやすかったのになあ


f0050651_184726.jpg


テープの大きさと動画でヒュィーンって回ってる回転ヘッドの大きさはこんな感じです
右にカセットテープ、奥にDATテープ、左にはご存知 のあレンジャーです(笑)
SONYはもうふたまわり小さなデジタルテープも作りましたが
速攻で無くなってた覚えがあります

デジタルレコーディングシステムはHDDやフラッシュメモリーに移行してるそうです
そんなコンポあったっけ?

DATのテープはまだあるみたいですがクリーニングテープはどこいってもありません〜
困ったなあ
[PR]

  by cobolhouse | 2011-02-13 22:51 | オーディオ | Comments(2)

やっぱり‥‥

近所の山火事が全国的にニュースになってますがやっと鎮火したようです
会社からは3〜4kmで昨日帰るときに山が赤くなってるのでびっくりしました
山を見上げるくらいの距離ですがこんな騒ぎになってるとは思わなかった
昨日朝から燃えてたっていうのにね

さて、うちではガスの警報機がちょいちょい誤作動で鳴るので
今日ガス屋さんに交換してもらいました
誤作動の原因はよくわからず‥‥

そして、昨日のBlogにかいたオーディオ機器ですが
今日、メーカーにTelしてみました。




f0050651_21452723.jpg



結果、やはりカセットのほうは2003年に製造終了してるので修理不可とのこと
といっても音質重視のカセットデッキなんてもうどこにもないですからね
もう諦めるしかないですね
DATですが、これはまだ修理可能ですがなんと『出張修理』なんだそうです
洗濯機や大型TVじゃあるまいし……
しかし、最近ではオーディオ機器でもなんでも修理はメーカーではなく
修理業者へ行ってしまうようで、それに比べればちゃんとメーカーの人に看てもらえるのだから
これでいいのかもしれません
修理代は大体2万円以下って言われました
え〜?前は(10年程前かな?)3万以上取られたぞ
安くて嬉しいのではなく、なんか頼りなく思ってしまうのでした
ちゃんと治るんだろうな!?

それにしても昔からメーカーには何かあるとよく電話したものですが
今回久々にしたのですが係のお姉ちゃん、まるで自動音声みたいな一辺倒な対応で非常にむかつきました
まあ僕も客商売なので、想像するにたぶんやっかいな客もいるだろうから
しゃべり方の教育も徹底されてるんだろうな、って妙に同情してもみたりして。。
たぶん僕の店も10年後にはロボットみたいなしゃべり方になってるかもしれませんね
[PR]

  by cobolhouse | 2011-01-25 21:52 | オーディオ | Comments(10)

ついにか!?

昨年くらいにカセットデッキが故障してそのままにしてますが
ついに今日、DATも『CAUTION』の文字と共にうごかなくなってしまいました
おまけにテープにもキズがついてしまったようだ
DATっていうのはデジタルテープレコーダーなので
キズがあると『ジャッ』ってスゴいノイズになってしまうのですよ
カセットみたいにアナログならたいしたノイズにならないのにね
おまけにビデオのVHSみたいな複雑な機構なので修理が高額になるのです
それより生産中止してからだいぶたつので修理してくれるのかなあ?
またSONYに問い合わせしないと。。。
「すぐ壊れる」って評判のよくないSONYですがまだうちのカセットとDATはかなり頑張ってくれてるほうです

オーディオでいい音で聞くにはうちではとりあえずCD、DAT,カセットに残ってもらわないと……
DAT、カセットは今後製品も無いからね。。

今、聞けるのはCDとCDレコーダー(これらもだいぶ年期が入ってる)
とデジタルチューナー(これもそろそろ……)とFMチューナー

f0050651_2255877.jpg

たぶんカセットとDATの修理で5万は要ると思います(泣)
[PR]

  by cobolhouse | 2011-01-24 22:17 | オーディオ | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE