<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

写真搬送

バンダイさんからはもっとゆっくり…… といわれてましたがなんかトラブルでもあったら大変なので写真送りました!
もう3日前ですけどね。


f0050651_21305064.jpg

2階で梱包して階段から降ろすのに一苦労。
でっかくて持ちにくいけどヒモかけたら持ちやすくなった。
けど階段のコーナーはなかなか通しにくかったぞ。



f0050651_2130529.jpg

運送屋さんは会社の近くだけど一旦帰ってからのあ先生と出動!
ほんとは会社から送れば安く送れるけど中身聞かれるとヤなので
わざわざ持って行きました。


f0050651_21305415.jpg

夜運ぶのでPM7時くらいに持って行けば翌日着くそうです〜
無事着いたかな?
持って行った帰りにラーメン屋さん行きました。
ここうまいんだ!
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-31 21:37 | プエル | Comments(0)

準備

プリモプエルお誕生会で写真を展示してもらうことが決まったのはいいのですが
大量を写真を貼付けたパネルをどうやって送ろうか?
前はパネルが弱いかわりに軽くてダンボールで巻くように包んで宅急便の規格よりちょっとオーバーしてしまったのですがそこは融通きかせてもらって遅れたのですが、
今回はパネルが丈夫でかなり重いので宅急便ではNG。
運送屋さんの融通も最近きかなくなってきてるのでどうやって送ろうかと思ってました。




f0050651_22542287.jpg


この倍あるんですよ。
調子に乗ったもんやね。(笑)



f0050651_22542647.jpg


昨年8月にスタジオチーズで写真展開催してからパネルに適当に貼ってましたが
かなり剥がれやすいので全部チェックしました。
半分くらいは両面テープ貼ったかな?
なかなかしんどかった。。
(以上の画像、ネタバレになるのでちょっと悪い画像にしてます)





想定外の事故も考慮して月末くらいまでに送る事にしてるので、今日荷造りしました。
前(2010年)と違って工場で仕事してるのでいいダンボールを発見!
もちろん代金は払っときますがね。

f0050651_22462378.jpg



横はOKですが縦が短い……
なのでフタをする仕様にしました。
パネルはベニアでサンドイッチ!
ちと重くなるけど……

f0050651_2246254.jpg



外もヒモでくくったほうが持ちやすいかな?
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-25 22:52 | プエル | Comments(2)

月食のプロセス

子供の頃、たくさんの星が北極星の廻りに弧を描いた写真や、月の軌跡が等間隔で写った写真を見てその撮り方を呼んで『こりゃ無理やわ〜!』って思ったもんです。
第一、カメラなんて小さいのしかないし一眼レフで露出がどうこう…
三脚で多重露光…… なんて意味わかるはずありません。。

そんな気持ちもすっかり忘れてしまってカメラの露出、絞り、なんて言葉を知ったのはもう40歳を過ぎてから……

で、50歳になった今、機材もそろってることだし月食の多重露光にチャレンジしてみました。
機材と言ってもそんな高度,高価なものではないですよ

もちろん、この時勢ですからデジカメでたくさん撮ってあとで合成することもできるでしょう。
でも、そんなイラストレーションみたいなことしても面白くない(なんならパソコンで図形で描いても人に見せてもわからないかも。 なんせ真っ暗に白の○があるだけやからね)

フィルムの一コマに数時間分の月の軌跡を写し込むんだ!

僕が2007年に始めて買ったニコンのFM10はフィルム一眼レフの入門機。
作品をクリエイトするカメラというよりはプラスチックのおもちゃみたいなカメラですが
こいつに多重露光の機能がついてるのです。
もちろんそんな写真めったに撮った事ありませんがね。

それと三脚とレリーズで準備完了。
f0050651_2185094.jpg


三脚、なんか傾いてるでしょ? 
上の画像でいうと月が正面くらいから昇って来ると思ったんですが当日思わぬ方向から昇って来たんですよ(かなり左の方)
ほんまに僕の不勉強で、慌ててカメラが左を覗き込むような位置にセットしなくてはならないのでこんな格好になってしまいました。


色々予習してたのですがフィルムのISO感度が400、絞りはF11で
これまで撮ったデジカメのデータからシャッタースピードは1/30(1/15だったかも?)に決定。
月のクレーターが見えるくらいでは暗過ぎるので外観がわかる程度に明るめに……
過去にデジカメで撮った写真のデータを参考にできるので便利だ!
レンズはこれも一度撮りだしたら変えれないのでネットで調べて50mmに決定。
これでは欠けはじめから欠け終わりまで入るのは無理そうだけどあまりワイドレンズだと月が小さくなっちゃうし。。。
でも出来たら地上の物も入れたかったしと悩んで50mm にしました。
インターバルは15分。
時計を見て時間が来たらベランダに出て『パシャ!』

そうそう! 皆既状態になるとこのままでは真っ黒になるけど実際目で見ると赤く見えるので皆既状態の時だけ露出をグッと上げてシャッタースピードは2秒にしました。
もちろん2秒なんてシャッタースピードはないのでバルブにしてiPhoneのストップウォッチを見ながら『0、1、2』って数えてシャッターを押しました。 めっちゃアバウト。。(笑)

※バルブっていうのはシャッターボタンを押してる間シャッターが開きっぱなしになる設定です。
シャッターボタンを2秒押したままだとシャッターも2秒開いたまま。。


もちろん別にデジカメで月のアップを庭や前の道で撮りながら1階2階を行ったり来たり。。

ベランダの床が柔かったり向かいの家から車のヘッドライト受けたりと色々ありましたが

なんとか撮影は終了!!
でもフィルムだから結果はわからない……
で、やっと機能スタジオチーズへ行ってプリントしてもらいました!

f0050651_21305612.jpg



地上の風景はできたら遠くの街の明かりでも写ったらいい感じなんですが隣の屋根が写ってます。
この画像ではわからないけど。。

でも結構始めてにしてはイケテルと思うんですけど〜!!
どですか?
また来年も皆既月食あるみたいなので楽しみ!
でも月の出から欠ける月食でしかも台風後だったので地平線の雲も少なくかったので
こんなにきれいに見れた(撮れた)のは今後あまり期待できないかもです。
会社の勉強会を断って帰った価値がありました! (笑)

f0050651_21311419.jpg

[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-20 21:34 | Comments(2)

バンダイさんで写真展!! 

2009年、2010年とスタジオチーズでプリモプエル写真展を開催してその年の11月のバンダイ本社でのお誕生会でもおなじ写真を展示してもらったのですが、
今年は昨年8月の写真展のを展示してもらえることになりました。

ずっとつゆっきー園長とすみれ先生と交渉(っていうか相談)してたのですが
快く開催していただけるってことで大感謝しております。

2010年に展示してもらったときみたいに14階での開催となります。
もちろんお誕生会メインなので皆さん会場では忙しいと思いますが
一度は14階会場に見に来てね〜!
僕はたぶん写真展メインになりそうですね。


以下写真は2010年のものです。
この時はこんなに場所をとってキレイに展示してもらえてるとは知らなかったので
行って見てビックリしました。

f0050651_2027225.jpg

f0050651_2027204.jpg

[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-16 20:38 | プエル | Comments(4)

お誕生会 2014

プリモプエルお誕生会。
昨年は開催されなくて違うイベントだったので戸惑いました。
新しいプリモの紹介が屋外で行われてそれはそれで楽しかったし多分バンダイさんにも意義があったと思うのですが、その時気になったのは



来年からはどうなる???



ってこと。

でも、4月には入園式も開催されたしこの11月にはちゃんとお誕生会も開催されるとのこと!

バンダイさんありがとう!!

もちろん今回も行きます!
ちょっと気になるのが最近(数年前からか……)めっちゃ疲れやすいってこと。
昔みたいに車で一泊二日なんて絶対ムリだし新幹線でもたくさん連れていくのはちと無理。
だから最大でもプエル3人かな?
そうそう、カメラもあまり欲張れないなあ。






さて! ホントは明日か明後日発表するつもりなのですが
待ちきれないので今日ちょっと書いときます。

f0050651_205740100.jpg


この写真皆さん覚えてますか?
今年も実現してもらえそうです〜!
また詳細は明日か明後日書き込みしますね〜!!
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-14 20:59 | プエル | Comments(10)

iPhoneを復元

iphone3Gの頃はほんとに好きな人しか持ってなかったし僕が始めて買ったiPhone4の時もちゃんと母艦としてのパソコンが必要とか、『思ってたのんと違うから……』とかいうクレームは受付ませんという注意書きを読まされてサインして買ったのがウソみたいに4Sあたりからはパソコンも必要ないしもう誰でもiPhone持ってますよね。

でもメモリーカードにも対応してないので母艦となるパソコンがないとやはりイザというとき困りそうです。

まあその辺はapple製品なんでしょう。
S=Jobsの主義的にカッコわるいメモリーカードスロットを付けるくらいならちゃんとパソコンと使え!! ということなんでしょうか?
macパソコンとかも使ってるとそれは感じるのですが一番にカッコ重視なんですよね。
使ってるうちに不具合がでるとかそんなんおかまいなし?
僕は本来こういうのは嫌いなんですが(カッコ悪くても機能的な方が好き)、そこはmac病というかmac教みたいなもんで離れられないわけです。(笑)
実際2年前にノート(Mac Book Pro)買ったばかりなのにappleのサイト見ては『次これ欲しいなあ』なんて考えてます。


そう! プリモといっしょで何台あってもカワイイヤツなのです(←病気やね)


さて、 iPhoneですが今使ってるのは iPhone5。
別に不調は無いのですが6、6Plusは気になってます。
まだ2年経ってないので今買うのは出費多いですが………




今日は時間もあるので復元してみました。

f0050651_14545623.jpg

iTunesから『iPhoneを復元』ってやるとこんな画面になります
iPhone、まったく新品状態になっちゃいます。
もちろんその前にパソコンにバックアップとっとくんですよ。



f0050651_14545743.jpg

新品になっちゃいました!


f0050651_1455168.jpg
f0050651_14545959.jpg

パソコンにはこんな表示。
iPhone買ってきたときとおなじ状況です。



f0050651_1455259.jpg

こっからパソコンからデータ転送が始まります。


f0050651_1455348.jpg

約30分くらいはかかってました。
壁紙も復帰しましたがまだアプリとか写真が入ってません。

f0050651_1455550.jpg


f0050651_1455761.jpg

アプリの黒っぽいのがまだ準備中みたいです。



iPhone復元はたま〜にやりますがいつも復元する前より空き容量が1Gくらい多くなります。
メモリー内をキレイに片付けたからなんでしょか?

f0050651_15125959.jpg

復元前

f0050651_1513373.jpg

復元後



iOS8にしてから電池が減るのがマッハで早いのでこれでちょっとマシになるかな?
と思って復元してみました。
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-12 15:15 | IT | Comments(0)

月食

今日は月食。

皆既月食は2011年12月以来です。
前はたしか寒い日の夜中だったような気がします。
撮ってはちょっと遅れたリアルタイムでツイッターにアップしてました。

今回はそこまでエネルギッシュじゃないけど
始めてフィルムカメラで多重露光してみた。
それがうまく撮れてるかどうかはまた後日。。

三脚を3時間くらい置いたままにするのでベランダから〜
昨日は余裕で見えてたと思ってたのに昨日見たのはだいぶ夜更けで
今日お月さんは思ったより違う方向から昇って来たのでベランダの端っこから横の壁をのぞき込むようなカタチに。。
そのため、三脚はまっすぐでなく傾けて立てる始末。
おまけにベランダの床はプラスチックの敷物でグラグラだった。


f0050651_21375923.jpg




f0050651_21375279.jpg


f0050651_21375617.jpg

欠け始めたらはやいはやい!!



f0050651_21375826.jpg

真っ赤な月。
真っ暗になる月食はないんかな?
地球とまったく同軸で重なるわけではないので赤さにもムラがあります。
次は2015年4月4日だそうです。

早いな(笑)
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-08 21:43 | プエル | Comments(0)

Say "I love you"

主演の女の子が可愛いのもいいけど
このトレーラーの映像のアニメを重ねたのんがめっちゃ面白い。

あ、音楽もいいなあ。
なになに ワンダイレクション?

ドコモのCMでめっちゃ嫌いやと思ってたグループやん!!
思い込みに注意〜。

まあ、映画は見ないけどね。 このトレーラー(予告編)で十分楽しめた。



[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-04 21:27 | その他 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE