iPhoneを復元

iphone3Gの頃はほんとに好きな人しか持ってなかったし僕が始めて買ったiPhone4の時もちゃんと母艦としてのパソコンが必要とか、『思ってたのんと違うから……』とかいうクレームは受付ませんという注意書きを読まされてサインして買ったのがウソみたいに4Sあたりからはパソコンも必要ないしもう誰でもiPhone持ってますよね。

でもメモリーカードにも対応してないので母艦となるパソコンがないとやはりイザというとき困りそうです。

まあその辺はapple製品なんでしょう。
S=Jobsの主義的にカッコわるいメモリーカードスロットを付けるくらいならちゃんとパソコンと使え!! ということなんでしょうか?
macパソコンとかも使ってるとそれは感じるのですが一番にカッコ重視なんですよね。
使ってるうちに不具合がでるとかそんなんおかまいなし?
僕は本来こういうのは嫌いなんですが(カッコ悪くても機能的な方が好き)、そこはmac病というかmac教みたいなもんで離れられないわけです。(笑)
実際2年前にノート(Mac Book Pro)買ったばかりなのにappleのサイト見ては『次これ欲しいなあ』なんて考えてます。


そう! プリモといっしょで何台あってもカワイイヤツなのです(←病気やね)


さて、 iPhoneですが今使ってるのは iPhone5。
別に不調は無いのですが6、6Plusは気になってます。
まだ2年経ってないので今買うのは出費多いですが………




今日は時間もあるので復元してみました。

f0050651_14545623.jpg

iTunesから『iPhoneを復元』ってやるとこんな画面になります
iPhone、まったく新品状態になっちゃいます。
もちろんその前にパソコンにバックアップとっとくんですよ。



f0050651_14545743.jpg

新品になっちゃいました!


f0050651_1455168.jpg
f0050651_14545959.jpg

パソコンにはこんな表示。
iPhone買ってきたときとおなじ状況です。



f0050651_1455259.jpg

こっからパソコンからデータ転送が始まります。


f0050651_1455348.jpg

約30分くらいはかかってました。
壁紙も復帰しましたがまだアプリとか写真が入ってません。

f0050651_1455550.jpg


f0050651_1455761.jpg

アプリの黒っぽいのがまだ準備中みたいです。



iPhone復元はたま〜にやりますがいつも復元する前より空き容量が1Gくらい多くなります。
メモリー内をキレイに片付けたからなんでしょか?

f0050651_15125959.jpg

復元前

f0050651_1513373.jpg

復元後



iOS8にしてから電池が減るのがマッハで早いのでこれでちょっとマシになるかな?
と思って復元してみました。
[PR]

  by cobolhouse | 2014-10-12 15:15 | IT | Comments(0)

<< お誕生会 2014 月食 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE